女性らしいファッションをするためには、欠かせない美脚。

美脚に憧れていても、エステに行く余裕が無い。という人でも、簡単にできるマッサージを見つけちゃいました!

今回は、簡単に美脚になれるマッサージと大事なことをまとめてみました。

美脚になるにはお風呂に入ろう

まず、美脚を得るために一番大事な事は、お風呂にちゃんと入る、という事です。

忙しいからとシャワーで終わらせていませんか?

そうなると、脚の血流が滞ったままで、むくみやすくなります。
脚の疲れも取れにくくなるので、毎日脚がなんとなく重い、という事にも。

かと言って、お風呂にゆっくり浸かる時間もない。独り暮らしではお湯ももったいない。

という理由で、仕方なくシャワーで済ませている、という人も多いかと思います。
そんな時は、足湯をしましょう。

いつも入るお風呂と同じくらいのお湯を、足湯用のバケツや大きな洗面器に入れます。あとは、椅子に腰かけてゆっくり脚をつけるだけです。

テレビを見ながらでもできるので、10~20分程ゆっくりリラックスした状態で足湯をしてみて下さい。

脚がぽかぽかして、気持ち良いですよ。

簡単!美脚マッサージ

さあ、脚が温かくなったら、マッサージして老廃物を流していきましょう。

尚、マッサージをする前にはすべりの良い保湿クリームや、ベビーオイルを塗るようにしましょう。
肌の滑りを良くすることで、肌の負担も抑えられます。

①まず、ふくらはぎを足首からひざ裏にかけてさするようにもみます。

②次に、指先や関節の先などを使って、すねの両サイドを刺激しながらさすりあげます。

③ふくらはぎのマッサージの仕上げに、ひざ裏を両手の指先でぐっと押します。
5秒ずつ押しては離して、を2~3回繰り返しましょう。
ひざ裏にリンパ節があるので、これで老廃物を流しきる事ができます。

④太ももをマッサージしていきます。
太ももの外側を、膝から付け根にかけて指先でつまむように揉みます。

⑤外側が終わったら、今度は内側です。
①のように、太ももの内側を膝から付け根にかけてマッサージしていきましょう。

⑥すべて終わったら、足首から太ももへと数回揉み上げて終了です。

こちらもテレビを見ながらでも、簡単にできます。

美脚の大敵・むくみを予防するために

美脚になるために一番の敵は、むくみ。

冷え性だったり、デスクワークばかりだと脚がむくんで太くなってしまう原因になってしまいます。
なので、普段からしっかり予防するようにしましょう。

脚を暖めるためにしっかり靴下を履いたり、適度に運動をしてみるのもオススメ。
脚の血流を良くすることで、むくみを予防できます。

また、紅茶などの体を暖める飲み物などを積極的に摂ると、体全体が温まるので良いですよ。

まとめ

いかがでしたか?

紹介したマッサージは、一度覚えてしまえば、とても簡単にできるので本当にオススメです。
マッサージをして足の疲れが取れるので、より健康な毎日を過ごせるようにもなります。

また、毎日するのが無理、という人でも、週に一度はゆっくり脚のマッサージをするだけでも、効果はあります。

健康的に、気持ち良く美脚を目指しましょう。